フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

スイーツ

「サロンデュショコラ2020」お披露目会

投稿日:2019年11月20日 更新日:

少し前ですか、サロンデュショコラ2020のお披露目会にお邪魔させていただきました。

12/5発売のカフェスイーツでは、サロショバイヤー真野さんのインタビューを担当させていただいたので、そちらもぜひご覧ください。

個人的に気になったのは、やっぱりこのオリーブオイルのボンボンショコラと、カマルグまでの道のりをイメージしたというアソート。干し草のボンボン、試食させていただきましたが、なるほど、こうなるのね!という感じでした。

昨年も出店していた

キューブのチョコレート、可愛いです。

シンプルで美味しそうだったのが、ボルドー出身のダヴィッド・カピィさんのワインのボンボン。8粒全てに異なるワインが入っているそう。

一粒ずつ、違うシェフのボンボンが楽しめるオリジナルアソート。今年は「出会い」をテーマに、国内外のシェフが考案したボンボンが楽しめます。

フランク・ケストナーは、毎年カラフルなタブレットが人気。

モリヨシダのチョコレートもありました。今年は渋谷出店でモンブランばかりフォーカスされてますが、チョコレートも食べてみたい。

昨年に続き、ケークなどのギフト菓子も販売するほか、ソフトクリームなどのイートインメニューも。

続く伊勢丹新宿店でのバレンタインイベント「スイーツコレクション」では、ヴィーガンチョコレートやローチョコレートなど、ヘルスコンシャスをテーマにした商品が多く揃うのが特徴。

バレンタイン市場は、日本では未だおおきなマーケットではあるものの、一昔前の「女性が男性に告白する日」というのは、もはや廃れた慣習となり、自分で楽しむ時代になっていることを実感します。

Sponsored Link

-スイーツ
-, , ,

執筆者:

関連記事

「メゾンジブレー」今年のクリスマスケーキ

子供の発表会、クリスマスディナー、マンションのパーティー、お友達とのおうちクリパ…と、クリスマス三昧だった三連休。 2018年のクリスマスケーキは、メゾンジブレーのアイスケーキにしました。 時間指定で …

「アンヌ国立スイーツ」焼きっぱなしの焼き菓子も人気

南武線谷保駅から徒歩10分ほどの場所に「アンヌ国立スイーツ」。 「フジウ」、「アンプチパケ」というフランス菓子の名店を経て、六本木「ココアンジュ」でシェフを務めた宮野シェフが2018年4月にオープン。 …

「BELTZ」話題のバスクチーズケーキ

真っ黒い見た目と、とろけるような食感で話題沸騰中のバスクチーズケーキ。 7~8年前、まだ全く無名の頃にとある店でいただいたものは、ヤギのチーズを使ったものでわりと食べにくいものでした… 今回ブームとな …

「トレカルム」秋はモンブラン天国

取材で千石のトレカルムへ。 メレンゲで飾った独創的なモンブランが有名ですが、この時期は4種類のモンブランが並んでいました。 都内では珍しくイートインスペースがきちんとあって(売り場との間に目隠しがある …

「ノワ・ドゥ・ブール」行列の焼きたてフィナンシェ!限定ショコラ味も

もう何度か食べていますが、久しぶりに「ノワ・ドゥ・ブール」のフィナンシェを。購入したのは、銀座三越。冬季限定の「焼きたてフィナンシェ オ・ショコラ」もありました。 贈り物用に日持ちするタイプもあります …

 

料理専門誌を中心に、雑誌・WEB等で執筆中★
お仕事のご依頼・ご相談は、contactよりお気軽にどうぞ!