「あんぷく」池袋でうどんならココ

池袋西口に、昨年10月オープンしたうどんダイニング「あんぷく」。

落ち着いて食事ができる店が少ない池袋エリアで、貴重なお店です。

「カルボナーラうどん」が名物ですが、暑かったこの日は「四川陳麻婆茄子うどん」を。

なす、大好きなんです~

並と大盛りは同料金ですが、早めの夜ごはんが控えていたので、並で。

フードライターrieの食日記
ちょっと盛り付けが乱れているのは、撮る前にうっかり食べてしまったからです…

山椒がピリッときいていて、本格的なしびれる辛さ!

ジュワッと焼かれたなすもおいしいなぁ。これ、家で真似したいー。

うどんはそこまでコシが強いタイプではなく、細めでもちもち。

温かいうどんにすると、汁との絡みが抜群です。

名物カレーうどんは、かなり濃厚なので冬場にオススメ。

フードライターrieの食日記

こちらは、同行者の「海鮮クリームうどん」。

ほかにも、「きのこと炙り鶏のクリームうどん」や、「サーモンのチーズ味噌クリームうどん」、

季節限定の「〆サバとブラックオリーブの冷製うどん」など、ユニークなうどんがたくさん。

うどんだけで30種類以上あって、迷うこと必至なのですが

ここではぜひ創作うどんを食べてみてください!

なお一品料理も豊富なので、飲みにも使えちゃいます~。

飲めるうどん店ってそんなにないので、かなりうれしい。

先日、王様のブランチにも出たそうで、ますます人気店になるかもしれませんね!!

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る