「しんじろう」池袋の新店で天然かき氷


義父母が朝から並んでくれたおかげで、特等席で「アンパンマンショー」を観れた週末。

「活」でランチをした後、いつものごとく「甘いもの食べたいね~」となったオットと私。

ちょうど娘も寝てくれたので、2014年5月にオープンしたばかりのかき氷専門店「しんじろう」へ。

にしても、すごい場所にオープンしたもんだ(笑)

店構えはいまひとつですが、日光の「松月氷室」の天然氷を使用しているそうで、ちょっと期待感が高まります。

炎天下の週末、ちょうどお茶時ということもあり5組ほどの行列が!

諦めかけましたが、せっかくのチャンスだしと並ぶこと30分弱。

メニューは6種類ほどで、800円~900円。

練乳が無料でつくのはうれしい。

オットは生いちご、私はキウイを注文。

ふわふわの氷は確かに口どけよく、さらさらっと食べられましたが、シロップがくどい甘さで残念。

素材感を感じられる生イチゴのほうが好みでした~。

滞在20分弱で、2人でお会計1700円也。

店内は大テーブルのみで奥行きもなく、落ち着ける雰囲気ではないことも加味すると、この価格はやっぱり高いと感じてしまう…。

昨今のカキ氷ブームにあやかってオープンしただけのないお店でなければよいなぁ、と言う印象でした。

と、ちょっと辛口評価になってしまいましたが、私は氷マニアではないので、氷の質よりもシロップの味とかバランスが気になってしまうのです。

ただの純氷でも、おいしいかき氷はたくさんありますし!

自家製の梅シロップでも仕込んで、今年は家でもカキ氷、娘と食べたいなー。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る