「ゆず屋製麺所」立ち食いうどん

立ち食いそば・うどん業態は、女性には入りにくいジャンルですが…
おこずかい制でやっているサラリーマンには、ありがたいお店ですよね。

フードライターrieの食日記
神田駅前にある「ゆず屋製麺所」さんは、女性客も多いという立ち食いうどん店。
讃岐から仕入れるうどんと、自家製の天ぷらが人気です。

フードライターrieの食日記
こういう演出に弱いのは、私だけではないはず…。

うどんメニューは、基本の「かけうどん」300円をはじめ、「鶏肉おろしうどん」450円や「きざみ油揚げうどん」400円など全16品。
「温かい」「冷たい」「ぶっかけ」のいずれかで提供していて、いずれのメニューにもユズの皮が入るのが特徴です。
柚子の皮は国産ユズを旬の季節に加工したものを仕入れているそう。
さわやかな風味が加わり、サラサラっと食べられます。

フードライターrieの食日記
人気のかき揚げうどんは、450円。
イカゲソ、玉ねぎ、長ネギのボリューム満点のかき揚げは、サクサクとして素朴な味わい。

本場の讃岐うどんには及びませんが、いりこのきいたあっさりだしはなかなか美味。
駅前でサッと寄って食べられる場所として覚えておくと便利なお店です。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る