「アイバンラーメン プラス」アイバンさんの2号店

こんばんは。オットです。

気づいたら、携帯の料理写真の数がものすごい数になってました…。

もったいないので、このブログでも紹介していく予定です。

この日は、芦花公園の「アイバンラーメン」。

外国人店主がやっているラーメン店ということで

一時期はしょっちゅうテレビに出ていた人気店。

私も行ったのはもう数年前のことだが、

とにかく美味しかったという記憶は残っている。

2号店を出したのは知っていたが、来訪は初めて。

ランチメニューは、塩、醤油、あごだし、梅塩の4種類のラーメン、

チーズまぜ麺、つけ麺、にんにくしょうゆあぶら麺などから選べる。

いずれもミニご飯付きで900円。

迷っていたらあごだしを勧められたので、注文。

フードライターrieの食日記
あごだしの優しい味わいと、トマトの酸味のバランスが上手。

昨今は煮干しをガツンときかせた味が流行だが、

これはあごの風味が非常にマイルドで、まろやかな味。

自家製の全粒粉麺は小麦の味が濃く、つるりとのどごしもよく素晴らしい。

見た目はラーメンそのものなのに、どこかに洋風テイストが感じられるのも

アイバンラーメンらしさかもしれない。

フードライターrieの食日記

ミニご飯は日替わりで2種類用意しているようで、

この日はミニチャーシュー丼を選択。

ここにもトマトソースが隠し味になっている。

麺もスープも独創的なんだけど、クセになる美味しさ。

メニューの数も多く、全く方向性が違うから全種類制覇してみたい店だ。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る