「アンプリュース」横浜の隠れた名パティスリー


最近、訪れたお店で特に記憶に残ったお店が、弘明寺のパティスリー「アンプリュース」。


ショーケースには、こだわりのフルーツをふんだんに使ったケーキがたくさん!
どれも華やかな仕立てで、選ぶのが楽しくなるラインアップが嬉しい。


初夏からのラインアップは、沖縄産パインや宮崎産マンゴー、静岡産メロンなど。

どれも素材にこだわって産地を厳選したフルーツを使用しており、フルーツの素材感がストレートに伝わってきます。
夏にショートケーキを食べてこんなに美味しいと感じたのは、正直はじめて!

今の時期は桃も登場しており、毎年楽しみに待つファンが多い人気商品なんだそう。


そして、シェフが好きだというチョコレートのケーキ。
夏でも数種類ラインナップがあり、こちらは高級チョコとして知られる「ドモリ」のクーベルチュールを使った1品。
単一農園のカカオを使用しており、豆本来のフレーバーを生かしたシンプルな構成。


こちらはコーヒーゼリー。
まるでパフェのような仕立てにキュン♪
コーヒーゼリーのこだわりも半端なく、コーヒー豆の焙煎から見直し、近隣のコーヒー専門店から専用にやいてもらっているそう。

冷やすとどうしても感じにくくなるコーヒーの香りが見事に前面に出されていて素晴らしい。

暑い夏場は、一般的にケーキや焼き菓子を食べたい欲求が減退しますが、夏ならではのスイーツの楽しみを教えてくれるお店です音譜

我が家からは遠いけど、ぜひまた来たいお気に入りになりました!

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る