「オクトーブル」ガトータタンで秋の気配

世田谷パン本の取材で、三軒茶屋へ。

帰り道、イートインスペースのあるオクトーブルにて、秋のお菓子を。

「ガトータタン」。

ほんのりシナモン香るキャラメルムースを仕込んだパイの上に、バターと焦がしキャラメルのシロップがしみこんだリンゴ。

リンゴのお菓子、大好きです。素朴だけれどそれぞれに個性があって。

最近、改めてシュークリームも食べ比べしていたので、シューパリジャンも。

クレーム・ディプロマットは白っぽく、卵よりもミルキー感が強いかな。アーモンドと砂糖のしゃりっとした歯触りがアクセントに効いた、王道の味わい。

夕暮れ時、肌に感じる風はすっかり秋の装いで、気づけば1年生もまもなく前期が終了。

あっという間に今年も終わってしまいそうで、焦りを感じるのでした。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る