「カカオエット・パリ」フランス人パティシエの個性派ガトー


この日は、人気パティスリーの新作ケーキの取材で中目黒の「カカオエット・パリ」さんへ。

取材で伺うのは、数年前、まだ駆け出しの頃に一度訪れて以来。


スペシャリテのヴェリンヌをはじめ、キューブ型のシューなどユニークなフォルムに加え、ビビットな色使いも印象的。


ショートケーキのヴェリンヌがあまりに有名ですが、それ以外のケーキも魅力的。


パンも美味しそうです!

最初の取材では、まだまだ経験不足だったせいか「とっつきにくいケーキ」と感じたものですが…

今回改めて訪れてみて感じたことは、仕立てはとてもシンプルで、それぞれのパーツの個性が際立っているな~、と。

シェフが食べさせたいもの、が素直に伝わるお菓子。
素材はどれも最高級のものを厳選しているそうで、香りのよさとか味の濃厚さとか、良質な素材のよさもしっかり伝わってきます。

あんまり喋らないけど実はお茶目?なジェロームさんの人柄も伺えて、すっかりファンになってしまったようです。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る