「ガレオーネ」横浜の人気イタリアンが都内進出!

横浜で3本の指にはいる人気イタリアン「カンブーザ」が、都立大学に姉妹店をオープン。


均一な焼き色が、ピッツァイオーロの技量を物語ります。
ここのピッツァは、一人でも、お酒とでも食べやすいようにやや小ぶり。
上品で軽い仕上がりです。

写真は、店名を冠したガレオーネ。
豚バラ肉で作る自家製ハムに、ホースラディッシュを合わせたオリジナルピッツア。


季節のピッツァ、フンギ。
むせるほどのキノコの香りがたまらない!
連鎖反応で注文するお客さんが多いと言うのもわかります。


ピッツァと、もうひとつの売りが炭火焼き。
カウンター内に設けた炭火の焼き台で、肉や野菜を焼いてくれます。


見事なロゼ色の鴨、普段は選ばないけど、食べやすく美味しかったです!


ちなみにピッツァ窯の前には、「灰かぶり席」なる特等席が。
写真を撮りやすいようにライトまでついているという心憎い演出も。

構えずにふらっと美味しいものが食べられるお店です。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る