「クレープ ピーナッツ」安くてボリューム満点!

フードライターrieの食日記
実家のそばにあるクレープ屋さん「ピーナッツ」。

もう15年以上前からあって、

妹なぞは学生時代からの常連。

フードライターrieの食日記

特筆すべきは、お値打ち感とメニューの豊富さ!

くるみあずき、生クリームメロン、クリームアーモンドなどスイーツ系に加え、

ラザニア、ハム明太サラダ、フィッシュエッグなど、食事系も充実しています。

フードライターrieの食日記
一番安いのは、280円くらい。
メニューはあってないようなもので、

素材があれば、好きな組合せで注文できます。

お店はおばさんとおじさんが経営しているのですが

そのボリュームもすごいんです!

バナナは丸ごと1本。

クリームはてんこ盛り。

それでいてお値段は、ほとんどが300円台です。

このクレープを食べて育った我々姉妹は

原宿はじめ都内のクレープ屋さんに行ったときは

その価格の高さと、それに釣り合わない内容のしょぼさに驚愕したものでした…

フードライターrieの食日記
私のお気に入りは、シンプルに生クリームカスタードやチョコアーモンド。

もちもち、厚めの生地も食べ応えがあります。

フードライターrieの食日記

食事系は、これだけでランチになるボリューム!

実は隠れた地元の名店、いつまでも頑張ってほしいです!!

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る