「コロッセオ」超オススメイタリアン♪

だいぶ前に、「トラスパレンテ」の森シェフに「安くておいしい!」とオススメされていたのになかなか来訪できずにいたコチラ。

先日、取材でもお伺いして超気に入ってしまい、立て続けに行ってしまいました!

最近ではここまで気に入ったお店は久しぶりです。

魅力は、とにかくコストパフォーマンスが素晴らしいこと。

有名イタリアンの同期だった仲間たちで立ち上げたというこちらは、「居酒屋価格で本格的な味を提供する」がコンセプト。

価格帯的には「UOKIN」と同じくらいでしょうか。4000円もあれば、お腹も酒もいっぱいです。

レストランなので落ち着いて食事ができるのもいいですね。

前菜は500円前後で、3~4人前のボリューム。パスタも800円~1400円程度で、しっかり80gを盛ってくれるのでとても良心的。メインもほぼ1000円台で揃います。

定番に加え、季節のオススメを含めるとメニューは70品ほどあるので、何回来ても楽しめちゃう。

フードライターrieの食日記

夜はチャージ300円がかかりますが、こんなアミューズも出してくれます。

居酒屋もお通し代とるなら、こうやってちゃんとしたものを出すべきですよね…

フードライターrieの食日記

こちらは「トマトの冷製パスタ」800円。写真は、2人分に分けてもらっての1人分なので、これでたったの400円!

トマトもたっぷりで、幸せ!

フードライターrieの食日記

「サフランの焼きリゾット タコのラグーソース」は800円くらい。

タコのうまみがぎゅっと詰まったソースがおいしいです。カリカリのリゾットもいい感じ。

フードライターrieの食日記

名物「バーニャカウダ」は1500円で野菜がてんこ盛りなので、ハーフサイズでお願い。

ソースがまたクリーミーでおいしくて、普段野菜をあまり食べない同行者も「これはうまい」とぱくぱく食べていました。

フードライターrieの食日記

「ホタテ貝のバジルバターソテー」は、大粒ホタテが3個で600円くらい。

どの料理もそうですが、野菜がたっぷり添えられているのが本当にうれしい。

ちなみに、これらは全部前菜からのメニュー。

このあと追加しようと思っていたのに、結局お腹いっぱいで、メインはおろかパスタにもたどり着けず…

ワインはグラス400円~、ボトル1900円~で、「リゴレット」よりもお値打ち。

駅からも近いし、深夜3時まで営業だし、これはリゴレットまで歩く意味がなくなったかな…。

もちろん、接客もいうことなしです!

取り分けて持ってきてくれたり、ハーフサイズで用意してくれたり、できるだけお客様の要望にこたえたいという思いに溢れていて、とっても居心地がいいです。

この店があるからこのへんに住みたいなあ~、と思わせてくれるお店です。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る