「サルメリア ロッキュー」絶品生ハム専門店!

日本でも珍しい生ハム専門店「サルメリア ロッキュー」さん
以前、練馬にあったお店「’69(ロッキュー)デリカテッセン」さんが今年、成城学園前に移転したお店です。
駅からは20分ほど歩きますが…練馬にあった頃から、行ってみたいと思っていました。

今回はお仕事ツナガリのご紹介で、試食会に参加させていただけることに!

フードライターrieの食日記
こんなに大皿で、いろいろな種類を食べ比べられる機会なんて滅多にナイ!
参加者からも大歓声が挙がります~。テンションアップ

店主の新町さんは、とにかく知識がものすごく豊富。
骨抜きもお店で行なっているそうです。すごい!

なかでもここしか見られないであろうのが、写真左奥の通称「しゅわしゅわ切り」!
透けるほど薄切りにされていて、驚くほどエアリー。
ほんとに口の中でしゅわっと溶けます!

フードライターrieの食日記
同じ生ハムでも、切り方によって味わいが変わります。
さらに熟成期間によっても、しっとり感や塩味、香りなどが全然違う。
奥が深いなあ…

フードライターrieの食日記
こちらはイベリコだったかな…。いろいろ食べすぎて失念あせる

フードライターrieの食日記

こちらは100g6000円超の高級品!
力強い味わいで、合わせるワインも選びそう。

フードライターrieの食日記
生ハムのおともは、「ラトリエ ドゥ プレジール」さんのパン。
このパンも、めちゃくちゃおいしいのです!

とくに印象的だったのは、バラのパン。
バラでおこした酵母を使っているそうで、香りがすごく華やか。
スペルト小麦のパンもおいしかった!

フードライターrieの食日記
100gから買えるので自宅用にも購入したのですが、大好評でした~。

100gで5枚ほど入って1400円くらいからなので、ホームパーティーへの手土産には最適ですね。
ワイン好きな友人なら、きっと喜ばれます!

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る