「ザ・ロビー」ペニンシュラでランチ

ペニンシュラの「ザ・ロビー」でご招待ランチ。

「ザ・ロビー」では現在、東京の食材にこだわったコースを展開されているそう。

メイン料理のソースに「ホッピー」や「電気ブラン」を使うなど、遊び心溢れる内容になっています。

いただいたのは

【前菜】  

東京軍鶏のブイヨンと千寿ネギのクリームスープ

【メイン】

本日の江戸前鮮魚のフリットと江戸川区産小松菜と生姜のリゾット 浅草電気ブランのシロップとともに

【デザート】

八丈島 山田さん作の明日葉でつくったパンナコッタとアングレーズソース 黒豆を添えて

フードライターrieの食日記

どれもお野菜の味が活きたやさしい味わい。

スープはたっぷりサイズで、体があったまります。

フードライターrieの食日記

電気ブランのシロップってどんなだろう…と思っていましたが、甘酸っぱい味で香ばしいフリットと合いますね!

フードライターrieの食日記

そして、パンナコッタは絶品でした!さすが野島シェフ。

ちなみに、ザ・ロビーの客席は不景気とは思えないほど賑わっていました。

ホテルの非日常感って、食事だけでは味わえないものがありますね。

ハロウィンなので、いただいたクッキー。

かわいくて食べてしまうのがもったいない。でも食べてしまいました。かぼちゃとチョコレートって相性いいですね。

こんなふうに、私の周囲にはよくしてくれる方が多くて、本当にありがたいです。

期待にこたえるためにも、もっとがんばらなくちゃとやる気が出ます!

がんばろ!!

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る