「シフォンケーキの店 otaco」身体にやさしい味

意外に取材で行くことが多い浅草。
言問通りを超えた先は観光色も弱まり、昔ながらの下町風情が残る場所。
飲食店は老舗に交じって新しいお店が増えていて、住んでみたいな~と思う魅力的なエリアです。

フードライターrieの食日記
そんな言問通り沿いに、2010年9月にオープンしたのが、シフォンケーキの専門店「otaco」さん
オーナーの「オタコママ」さんは、キャリアウーマンとして結婚・出産後もバリバリ働いていたそうですが、お店をもちたいという夢を叶えるべく会社を退職して見事開業を果たした方。
働いている姿もとてもキラキラとしていて、年齢を重ねても夢を追い続けることって大事だなぁ、と感じますクローバー
フードライターrieの食日記
そんなお店の看板商品は、米粉のシフォンケーキ。
プレーン、モカ、ココアなど日替わりで6~8種類ほどが並びます。お値段は、1個250円程度。
米粉が入っているので、しっとり、もっちりした食感が特徴です。

フードライターrieの食日記
毎日食べられる身体にやさしいおやつをコンセプトに、菜種油やきび砂糖、奥久慈卵など身体にやさしい素材を厳選しているので、子どもにも安心して食べさせられますね。

フードライターrieの食日記
米粉を使ったクッキーは、ほろほろとした食感でやさしい味わい。
売り場の奥にはガラス越しに厨房が見え、安心感のある店づくりにも好感がもてます。

こういうお店を見ると、将来お店をもつのもよさそう…といつも思ってしまうあせる
素敵なご夫婦にも癒されるお店です~ニコニコ

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る