「スケロクダイナー」日常においしいパンの食卓を


九段下「ファクトリー」の姉妹店として、浅草にオープンした「スケロクダイナー」。

伺ったのはずいぶん前ですが、すでに人気店となっているようです。
なんといっても、この系列は内装やデザインのセンスが素晴らしいキラキラ


メニューは、自家製パンとソーセージなどのシャルキュトリーを使ったサンドイッチやハンバーガー、パンに合う食事がメイン。

自家製のソーセージに、たっぷりのほうれん草やキノコが盛られたフライパンプレートは、朝食じゃなくても食べたいメニュー。


8品ほどあるサンドイッチのなかでもおすすめは、珍しいキューバンサンド。
映画「シェフ」で知られるようになった屋台フードだそう。
バターで焼いた香ばしいパンもおいしい。


パンケーキは、ダイナー=食堂らしくボリューム満点!


自家製のグラノーラ。
ファクトリーで食べたとき、そのおいしさに感動したのを思い出しました。


パンは、3階の「マニュファクチュア」で製造されており、パンだけ買うこともできます。


この時は食事パン中心のラインアップでしたが、今は買ってすぐに食べられるようなパンも増えたかな。

パン好きなら、一度は訪れたいお店ですラブラブ

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る