「スーパーショートケーキ」贅沢品♪

フードライターrieの食日記

ホテルニューオータニ「パティスリーSATSUKI」さんといえば、名物スーパーシリーズ。
2004年に開業40周年を記念して発売されたシリーズで、極上の素材を使うため、お値段も極上あせる
現在は6種類あり、そのうちスーパーショートケーキとスーパーメロンショートケーキをいただいてきました。

スーパーショートケーキは1ピース1050円。
スーパーメロンショートケーキは1ピース1575円です汗

ショートケーキで言えば、たとえばイチゴは、厳選した「あまおう」を使い、フランス産ハチミツでマリネしてサンド。
生クリームは、乳脂肪分48%という高脂肪なクリームに、和三盆糖を合わせたコクのあるもの。
スポンジは、最高級の小麦粉に、無農薬の餌で育った卵などを合わせたもの。2層目だけ黒蜜を合わせてコクを出しているのもポイントです。

と、こだわりは多々あれど、食べてみて一番はっきり違いを感じるのはスポンジ生地。
一見して分かる色の濃さもそうですが、口の中でシュッと消えてなくなる口溶けのよさがとにかく素晴らしい。
そしてクリームも、濃厚なコクがありながらも嫌な重たさがありません。

フードライターrieの食日記
イチゴのほうが酸味があるぶんメリハリがあって食べやすく、メロンは全体的にやさしい、まろやかな味わいでした。

通常のケーキの2倍の価格を払う価値があるかどうかの感じ方は人それぞれですが…最高級の素材のみで作られたショートケーキはこうなるんだな、と知っておきたい逸品。
こういうケーキが作れるのも、一流ホテルならではだと感じます。

そういえば、ショートケーキって久しぶりに食べた音譜
生クリーム好きにとってはたまらない味です。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る