フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

スイーツ

「トレカルム」秋はモンブラン天国

投稿日:

取材で千石のトレカルムへ。

メレンゲで飾った独創的なモンブランが有名ですが、この時期は4種類のモンブランが並んでいました。

都内では珍しくイートインスペースがきちんとあって(売り場との間に目隠しがあるのが大変ありがたい)、その場で食べられるのも嬉しい。

選んだのは、「マジェストゥ」。

とんがり帽子の焼きメレンゲのなかに、カモミールとマロンのクリーム。

しっかり栗の風味を感じるのですが、爽やかなカモミールのアロマで重くない仕立てに。メレンゲのさくさく感もよいです。

お世話になっている編集部も近いので、またぜひ寄らせていただきたいお店です。

Sponsored Link

-スイーツ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「お菓子屋ビスキュイ」お菓子屋の理想郷

仕事柄、数えきれないくらいのお菓子屋さんを取材してきた中で、ひとつの理想形と思うお店が柴又の「お菓子屋ビスキュイ」。 パティスリーでなくお菓子屋、と謳っているところにお店のポリシーがよく現れていると思 …

「ほっぷしゅうくりーむ」カリカリ&とろとろシュー

お友達の差し入れでいただいた、麻布十番のほっぷしゅうくりーむ。 大阪・心斎橋から進出したそうですが、そちらはすでに閉業しているみたい。 麻布十番店では、しゅうくりーむのほかにシューアイス、パフェ、食パ …

「オクトーブル」ガトータタンで秋の気配

世田谷パン本の取材で、三軒茶屋へ。 帰り道、イートインスペースのあるオクトーブルにて、秋のお菓子を。 「ガトータタン」。 ほんのりシナモン香るキャラメルムースを仕込んだパイの上に、バターと焦がしキャラ …

「スペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナ」素朴で美味しいスペイン菓子

ある日のおやつ。 茨城県守谷市にあるスペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナさんのスペイン菓子。 フランス菓子大国の日本では、ほとんど知られていないであろうスペイン菓子。 スペインは、アーモンドの生産量が世界 …

「ラ・リヴィエ・ドゥ・サーブル」世界コンクール受賞歴のあるシェフが、つくばで独立

水戸のパティスリーコサイでスーシェフを務めたのち、森永商事でテクニカルアドバイザーに就任。 クープデュモンド2017では日本代表の一員として銀賞に輝いた植崎義明シェフが、2018年5月、地元である茨城 …