「ナッシュカッツェ」最近のお気に入り

ナッシュカッツェ 最近お気に入りのパティスリー。
日本では数少ないウィーン菓子の専門店です。
シェフの今井さんは、オーストリア政府公認の製菓マイスターの資格を取られた方。
本場仕込みのウィーン菓子は、食べなれたフランス系のお菓子とは違う魅力にあふれている。

日本で最もなじみ深いウィーン菓子といえばこれ「ザッハトルテ」。
ザッハトルテは超有名な「デメル」と「ツッカベッカライ・カヤヌマ」くらいしか食べたことがなかったけど、ここのはしっとり感が絶妙でおいしい。
ほかにも珍しいケーキがたくさん。
ナッシュカッツェ  (2)「カルディナール」は、白と黄のメレンゲ生地でたっぷりのクリームをサンドしたケーキ。
通常はコーヒークリームらしいんだけど、これは今井シェフのオリジナルでイチゴ版。ふわっとした生地とクリームで、案外ぺろりといけちゃう。

ナッシュカッツェ  (1)これは「エスターハーツィー」という、パイ生地とクリームを幾層にも重ねたお菓子。
ミルフィーユのようでいて、食感はしっとり。これは初体験の味わいで、私的にはツボなんです。

ナッシュカッツェ (1)そしてウィーン菓子ではないけれど、ここのモンブランは絶品です。
毎年、栗の取れる時期のみの販売。注文ごとにマロンクリームを絞ってくれます。
この和栗を使ったクリームがめちゃめちゃおいしい。
日本人の好きな、和栗本来の味が楽しめます。

江田という場所柄、滅多には行けないけれど好きなお店のひとつです。

本日もランキングお願いします。
ブログランキングhttp://blog.with2.net/link.php?564309
お店のHP

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る