フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

スイーツ

「パレドオール ブラン」世界初!ビーントゥーバーのホワイトチョコレート専門店

投稿日:2019年12月10日 更新日:

パティシエとしていち早くショコラ専門店を手掛け、近年はビーントゥーバーのチョコレートを手掛ける三枝シェフの店「パレドオール」が、世界初!?となるビーントゥーバーのホワイトチョコレートの専門店をオープン。

店舗は、青山一丁目駅直結のビル地階。

店内は一面ガラス張りで、製造風景も楽しめる造り。

ミルクやダークのチョコレートと、ホワイトチョコレートの製法で大きく異なる点は、カカオバターを搾る工程。

一般的なチョコレート作りでは、カカオバターは既製品を使用しますが、ホワイトチョコレートはカカオバターの含有量が多いため、パレドオールブランではそのカカオバターから自家製するこだわり。

タイミングがよければ、写真中央にあるプレス機でカカオバターを搾る工程を見ることができます。

ホワイトチョコレートは、産地の異なる常時5種類。カカオの個性がわかりやすいよう、糖度は一定にしています。

スモーキーなトリニダード、マイルドな乳味のガーナ、トロピカルなハイチなど、食べ比べてみるとそれぞれ違って面白い。あと、一般的なホワイトチョコレートよりもカカオ感が強く甘さ控えめなので、少量で満足感あり。

これに加え、ベリーや抹茶など副素材を加えたフレーバー付きのホワイトチョコレートもあります。こちらはカラフルで色がきれい。

テイクアウトできるホットショコラも美味しかったです。カカオバターをとった残りのカカオパウダーも、こうして活用しているのですね。

商品は他に、ホワイトチョコレートのボンボンショコラや焼き菓子などもあり、ギフトに重宝しそう。駅直結なので、立ち寄りやすいのも便利ですね。

Sponsored Link

-スイーツ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

メリーチョコから平成を懐かしむギフトチョコが発売!

メリーチョコレートから3月21日(木)、「平成ヒストリー」が全国の百貨店内メリーチョコレートショップで販売開始されます。 平成30年間でその年に流行したことを取り上げたほのぼのタッチのイラストが描かれ …

チョコレートショップに隠れた完全予約制レストラン「ROBB」で、カカオ料理のコースを

コースにはすべてカカオが使われているのが特徴です。スタートは、涼し気なガラス器のガスパチョから。 カカオニブとカカオシェルをまぶしたフォアグラに、ポルト酒のソース。 カカオビネガーのソーダ割。カカオビ …

「成城石井 大崎ゲートシティ店」open!初登場のフードカートは、成城石井のエッセンス満載

2/8オープンとなる成城石井大崎ゲートシティ店の内覧会へ。 この店舗最大の特徴は、成城石井初の試みとなる「フードカート風スタンド」が設置されていること。 このカート、実は成城石井幹部候補(と自社で説明 …

「アンリ・ルルー」おしゃれな高級アドベントカレンダー

日本でもずいぶん知名度が増してきたアドベントカレンダー。 カルディなどで手頃な価格で買えるようになり、デパートなどでもさまざまなブランドから発売されていますが、なかでも格別高級なのが、海外のショコラト …

「アルノーラエール」フランス巨匠のパティスリー

パリに3店舗展開し、日本のチョコレートの催事でも人気の高い「アルノー・ラエール」の日本1号店。 私がこの名前を初めて耳にしたのはもう10年以上前。パリセヴェイユ金子シェフなど、著名なパティシエの修業先 …

 

料理専門誌を中心に、雑誌・WEB等で執筆中★
お仕事のご依頼・ご相談は、contactよりお気軽にどうぞ!