「ピッツェリア ラルテ」ご近所ピッツェリア

今年、ご近所にできた「ピッツェリア ラルテ」さん。
中目黒「イル・ルポーネ」さんの姉妹店ということでずっと行かねばと思っていたのですが、ようやく先日来訪。

フードライターrieの食日記
ツブ貝の前菜をいただいたあと、ピッツァは定番のマルゲリータを。
ピッツァって、ラーメンと同じくらい賞味期限の短い食べ物だと思う、ので、夢中で食べる。
もちもちよりもサックリした食感。おいし!

フードライターrieの食日記
オットチョイスのハマグリとカラスミのパスタ。
かなり粉っぽく加水率も低そうな麺は、南イタリアの特徴でしょうか。
パスタは麺の種類も豊富で、10種類ほど揃うので他のも食べてみたい。

フードライターrieの食日記

2枚目は、ズッキーニの言葉に惹かれて、モッツァレラやアンチョビ、プロヴォラののった「エッセ」を。
濃厚なチーズにアンチョビの塩気も加わってかなり濃い味。ズッキーニがウマーイ音譜
食べきれないぶんは、お土産にしてもらいました。

フードライターrieの食日記
ババやスフォリアテッラなどイタリアの定番ドルチェも豊富。
オットはカタラーナ、私はカンノーリを。
カタラーナは絶妙のとろとろ感でとてもおいしい。
カンノーリは、筒状に揚げた生地でリコッタチーズベースのクリームを巻いたもの。
お菓子屋さんではパイ生地を使うモノが多いですが、ここのはパスタ生地かな。ザクザクとした食感。

雰囲気やメニュー、お味など、すべて正統派のピッツェリアという印象でした。
今回はいただきませんでしたが、こちらのおすすめであるチッチョリ(豚の脂身を乾燥させたもの)のピッツァを食べに、また来てみたい。
ちなみに、ランチは1000円でサラダとドリンク付きとお得です~。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る