「フルッタフルッタアサイーカフェ」アサイーワッフルボウル

お昼時でも、店員さんが呼び込みをするほど人がまばらな平日のヒカリエ。

フードコーナーのベンチでは、だっこ紐で赤ちゃんを抱えたママがお昼御飯を食べていたりして、まったりとした空気が流れています。

私も、娘がまだ生まれたての頃は子連れだといつ泣き出すかわからなくて、外でご飯食べるのもドキドキだったなぁ、と懐かしい気持ちに。

たった一年で、母も娘もずいぶん強くなりました(笑)

さて、この日は取材前の小腹満たしに、アサイー専門店のフルッタフルッタアサイーカフェへ。
ここでアサイーボウルを食べている人、結構多いんです。

ワッフルボウル450円は、カットしたワッフルにヨーグルトとアサイーソース、フルーツ入り。
ベリーベリー、バナナブルーベリー、マンゴーマカダミアの3種類があり、珍しくトロピカル系のマンゴーマカダミアを注文。

アサイーを加えて焼いたワッフルは、ショコラみたいな色。
言われなければ風味は感じない程度。
表面サクサク、なかはもっちりで想像以上においしかったですニコニコラブラブ

アサイーボウルは昨年のヒットスイーツのひとつですが、ファッションモデルさんなどから火がついただけあって、パンケーキ等に比べると知名度はまだまだ一部の若い女性という印象。

フルッタフルッタアサイーカフェも、昨年10月に二子玉高島屋に2号店がオープンしており、本格的な広まりはこれから期待されそうです。

Android携帯からの投稿

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る