「ブルーシールカフェ」沖縄アイスが上陸

ブルーシール_R002沖縄では有名な人気アイスクリーム「ブルーシールアイス」。
そのカフェ業態が今年4月、東京に初出店したということで取材帰りに寄ってみました。

ブルーシール_R000

渋谷らしいポップな店内は、渋谷の若者にも入りやすい雰囲気。
この日も、若いお客さんが続々と来店してました(暑かったしね)。

2階は比較的ゆったりとしたカフェスペース。渋谷のセンター街辺りには、きちんとイートインスペースのあるアイスクリーム屋さんがないので、座って食べられるのはとてもありがたい。

アイスクリームは、シングル260円、ダブル420円で、カップか、コーン4種類から選べます。
アメリカ生まれ沖縄育ち、沖縄米軍基地創業というこのアイスクリームは、「ラムレーズン」「ストロベリーチーズケーキ」「クッキークリーム」などアメリカンなものから「紅いも」「さとうきび」「パイナップル」など沖縄らしいメニューまで30種類ほど。

せっかくなので、人気NO.1の「紅いも」と、バナナ&ココナッツの「バナパコ」を注文。

「紅いも」は、思ったほど芋の風味が強くなく、まろやかな味わい。
「バナパコ」は、ココナッツが濃厚で南国チック。
どちらも素朴な味といった印象です。

ちなみに同行のカメラマンG氏が頼んだ「ちゅらいも」は、さつまいものアイス。「紅いも」より芋っぽい味でわりと好き。

このほか、ソフトクリーム7種類、サンデー&パフェ5種類、ワッフル7種類もあり。

ここの経営は、お好み焼き業態で知られる「道とん堀」だそうで
「タコライス」580円、「ソーセージロール」180円、「ウインナーとゴーヤの島唐辛子パスタ」680円などのフードメニューも置いているのが面白い。

これからアイスクリームが恋しくなる時期。
近くの「デリッツェフォリエ」とはコンセプトも異なり、お値段も控えめなので、若者にはこちらのほうが受けるかも。

駅前には相変わらず行列の「コールドストーン」もありますし、客層がうまく分かれるか見どころです。

ブログランキング参加中。よかったらクリックしてください。
ブログランキング
http://blog.with2.net/link.php?564309

「ブルーシールカフェ」
渋谷区宇田川町2-12-12 シグマ第5ビル1・2・3F
TEL03-5428-2428
7:00~24:00
91席

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る