「ミカフェート」コーヒーハンターの厳選豆をお気軽に

コーヒーハンター、川島良彰さんのお店「ミカフェート」。

カフェは元麻布に本店をもち、吉祥寺アトレ店は3店目。


駅ビル店である吉祥寺は、コンパクトかつカジュアルな店舗。


テイクアウトも可能なコーヒーは、420円~。


ミカフェートと言えばお馴染みなのが、このボトルに入ったコーヒー豆。
コーヒーの香りを逃がさないための工夫なのだとか。
色々な産地の豆が並んでいて、コーヒー好きにはテンション上がります。


ドリップバックには、こんなギフト向け商品も。

コーヒーも、紅茶のように飲む時間で求める味も変わるもの。
こんな風に1日を通じてコーヒーを楽しめたら、家庭でのコーヒーの需要も上がると思う。

日本でコーヒーをもっと日常に根付かせるためには、売る側からのこうした提案が大事なんだと感じたのでした。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る