「ラ・べファーナ」自家栽培野菜レストラン

ジャックポットプランニングさんが展開するイタリアン。
ガラスケースで水耕栽培している野菜を店内で食べられるという、新スタイルの飲食店としてテレビでも話題のお店です。

この日は、お世話になっている女社長さんとのランチ。

ランチは900円~で、サラダにメインを1品(スープ、パスタ、リゾット、ピッツァ、肉料理など)から選べて、ドリンクもつくスタイル。
私はマッシュルームとチーズの白いピッツァを。

フードライターrieの食日記
まず出てきたサラダは、確かにボリュームがあるのは嬉しいけど、葉っぱがぱさぱさと乾いていたのが残念…。
注文から間髪いれずに出てきたので、ランチタイムはきっと盛り付けて置いてあるんでしょうね…。
せっかく野菜が売りなのに、これはマイナスポイント。

フードライターrieの食日記
メインのピッツァはボリュームもあり、もちもち、さっくりしておいしかったです。
これにドリンクが付いて1000円は、汐留界隈ではお得なほうかなー。

フードライターrieの食日記

帰りに、栽培中のガラスケースを観察。
左からだんだん大きく育っていく様子がわかり、なかなか楽しい。

会社の事業内容や、これまでの経歴などを聞いて、
帰り道、私も頑張らなくちゃ、と刺激を受けたランチでした。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る