「三合菴」隠れ家で旨いそば

三合庵_R004
Powered by PICS

白金高輪から歩くこと15分あまり。
「やっぱり遠いな…」と思う頃に、風情ある佇まいが現れる。
以前「吉遊」でその名をはせたご主人が2000年に出したお店。

和食の経験もあるご主人ということで
驚いたのが突き出しのレベルの高さ!

お酒を頼むと、自然に出されたのがこちら。

三合庵
Powered by PICS

だしのきいた茶碗蒸し(夏は冷製になるらしい?)
水菜のおひたし
おから
ほたるいかと菜の花

これだけ出てきたら、もうビールをやめてお酒に切り替えようかな…と思ってしまう。
実際、日本酒の品揃えも豊富。しかも、いわゆる有名銘柄ズラーリではなく、ツボをついた種類もあって。

ぬる燗をいただきながら、料理をいただく。

三合庵_R003
Powered by PICS

「出し巻き」
上品な味の出し巻き。ほんのりとした甘みが口の中ですーっと消えていく。
こっくりした甘みの卵焼きも好きだけど、このタイプも好き。

三合庵1
Powered by PICS

「天ぷら盛り合わせ」
今日は海老がなくなってしまいました…とのことで、野菜+帆立貝。
天ぷらのレベルは…まあ普通。
アスパラがみずみずしくて美味しかった。

三合庵_R002
Powered by PICS

「春野菜のおひたし」
これは…お通しと打って変わってCPは低め。これで1200円超です。高っ。
しっかりと味が染みていてとてもおいしいだけに残念。

同行者が一足先にかけそばを注文。
写真がぶれてしまったので載せませんが、透き通ったつゆは非常に淡口で上品な味。
職人がしっかりだしをとっているんだなあ、という味です。

お目当ての「せいろ」は、かなり細切りの美しいそば。
新そばの時期のような強い香りはありませんが、ふんわりと蕎麦の香り。
そして見た目とは裏腹に、しっかりとしたコシの強さ。

つゆは、やさしい印象のかけそばとは異なる辛口。
コシの強いそばによくあいます。バランスがいい。

評判店だけあって、これだけ駅から遠いのに続々とお客さんがやってきて
入店から会計までの間、ほとんど満席状態。

最後にレシートを見たら、突き出しは1000円のようでした。
蕎麦屋のつまみではなく、蕎麦+割烹スタイルを提唱しているんだなと実感。
料理+そばのコースもあり、それを注文する方も多い様子。

せいろは700円くらいとお手頃だし
落ち着いた雰囲気の中で、美味しい酒と蕎麦を楽しめるお店です。

本日もランキングお願いします。
ブログランキング
http://blog.with2.net/link.php?564309

「三合菴」
港区白金 5-10-10 白金510
03-3444-3570
11:30~14:30 17:30~21:00LO 水曜・第3木曜定休

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る