「五指山」久々の絶品マーボー!

フードライターrieの食日記

三軒茶屋で用事があったので、お昼はせっかくだから付近で…と、長らくご無沙汰の「五指山」さんへ。

世田谷線に乗るのも久しぶり。

先週?アド街で特集していましたが、世田谷線は小粒でいいお店がたくさんあって住みよさそうですよね。

人気店なので入れるかなーと心配していたのですが、そこは平日だけあって運よく1席空きが出たところでした。

ランチの「土鍋麻婆豆腐ごはん」と、「坦々麺」をチョイスし、「豚肉焼売」を半分こすることに。

久しぶりの麻婆ごはん、やっぱりおいしい!!

しびれる山椒がこれでもか!と追いかけてきて、辛いもの好きにはたまらない。

豆鼓の塩気もきいているので、けっこう多いと思われるご飯もどんどんすすんじゃいます。

セットのスープ(セルフでお代わり自由)も、やさしい味で美味。これで850円とは、ものすごいCPの高さです。

フードライターrieの食日記

こちらの坦々麺も、じつはかなり好きなタイプ。

ねっとりするくらいゴマがきいていて、そこに山椒のピリピリ感もほどよく。

私はこれくらいゴマゴマしてるのが好みなので大満足♪これも850円て…おひとりでやってらっしゃるからこそできる価格でしょうね。

フードライターrieの食日記

焼売は、豚肉の歯ごたえを残した力強い味わい。これもおいしいです。

13時30分を過ぎても続々と地元(と思われる)お客さんが来店し、ほとんどが麻婆豆腐ごはんを頼んでいました。

こんな中華が近所にあるなんて…「石はら」さんといい、「カフェ ロッタ」さんといい、松陰神社前はいいお店が多くてうらやましいです。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る