「元祖円盤餃子 満腹」ご当地グルメシリーズⅥ


餃子といえば、宇都宮、浜松は有名ですが
実は福島県福島市も、ひそかな餃子の街なんです。

もともと、戦後の闇市で満州からの引き上げ者や復員してきた人々が
生活のため飲食業を営んでいたという歴史があるらしく
それを街おこし的にアピールしはじめたよう。積極的にPRしはじめたのは平成12年と比較的最近のことです。
駅前を中心に、10数件の餃子専門店があります。

福島餃子の特徴は、大量の餃子が円盤状に焼き上げられて出される点。
30個で1500円とかですが、意外にぺろりといけてしまう。
皮はもちもちというタイプではなく、パリッパリに焼き上げられているのも特徴。

写真は、特に評判の「満腹」のもの。
地元のお客さんで満席、行列もできる人気店です。

目立たない小さな看板に、年季の入った狭い店内。
いかにもおいしそうな雰囲気じゃないですか。
カウンターでは、次々に円盤餃子が焼かれている。

具は白菜など野菜がメインらしいけど、これが実にジューシーでおいしい。
皮はパリパリ、ザクッと焼き上げられ、軽い食感でいくつでも食べられそう。
3人で2皿は余裕です。ビールが旨い!!

宇都宮「みんみん」の餃子よりも、私はこちらのほうが断然好き。

ブログランキング参加中。よかったらクリックしてください。
ブログランキング
http://blog.with2.net/link.php?564309

「元祖円盤餃子 満腹」
福島県福島市仲間町1-1
024-521-3787
16:30~餃子がなくなり次第終了 日曜定休

焼き餃子30個1500円 水餃子7個550円 

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る