「叶 匠壽庵」銘菓 あも

さっぱりとした和菓子がおいしい季節になりました!
とはいえ、羊羹や寒天といった水菓子がおいしいと思うようになったのは、本当にここ最近のこと。
洋菓子とはまた違う、シンプルで繊細な味わいに、日本人ならではの感性を感じます。

フードライターrieの食日記
この日のおやつは、「叶 匠壽庵」さんの代表銘菓「あも」。
ふっくらと炊き上げた小豆でもちもちとした求肥を包んだお菓子で、2時間ほど冷やしていただくと美味。
甘すぎない小豆のさっぱりとした味わいがいいですね。

叶 匠壽庵さんは、昭和33年創業。
滋賀県大津市大石龍門に本店がある和菓子店で、都内の百貨店には大抵入っています。

この日は東京大丸で購入したのですが、ミルク風味の寒天に粒小豆が入った夏季限定商品「冷やしきんつば」もおいしそうでした~ラブラブ
日持ちがしないので、次回購入したいと思います!

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る