「和牛塩焼肉 ブラックホール」メニューがいっぱい

新宿区役所の向かいにある「和牛塩焼肉 ブラックホール」さん。
店名の通り、いろいろな種類の塩だれで食す焼肉が売り。
深夜まで営業していることもあり、なかなかの繁盛店です。

フードライターrieの食日記
お通しは山盛りのキャベツ。ドレッシングが付くのがいいですね!

フードライターrieの食日記
塩だれもそうですが、私がこのお店の魅力だと感じる部分は、第一にメニューが実に豊富なこと。
例えばチヂミだけでも8種類ほどを用意しており、ハーフ&ハーフでも注文できる仕組みもあるんです!
女性はこういうの、弱いんですよね!他のお店でも真似すれば売れそうなのになー。
ちなみに写真は、「大葉と山芋の和風チヂミ」と、「豚肉と○○のチヂミ(きのこかレンコンだったような…)」のハーフ&ハーフ。ちょっと和風でヘルシー感があっていいですね。

ナムルも8種類ほど。
枝豆とかブロッコリーとかズッキーニとか、焼肉店では珍しい野菜もあるのが面白い。

そして、ユッケも部位やカットの仕方、味付けを変えて5種類ほどを提供。
私が知っている焼肉店の中でも、ここまでユッケのバリエーションが豊富なのはあまり見たことがありません。
ユッケは焼肉店で注文率の高いメニューなので、こうしてバリエーションを揃えると自然と食べ比べもしたくなるし、売り方が巧いなぁ~!

フードライターrieの食日記
塩だれは8種類で、130円~。
昆布入りのものや、大根おろしを加えたものなど、味もいろいろです。

フードライターrieの食日記
お肉の味は、「最高!」というほどではありませんが、この価格だったら満足レベル。
部位や価格帯も色々揃えているので、チョイスの幅があるので使いやすいです。

ちなみに姉妹店の新宿三丁目店のほうが少しリーズナブルな価格設定で、「黒毛和牛サービスカルビ」はなんと380円!
こちらはランチも営業していて、ハンバーグやメンチカツなどが980円くらいで楽しめます。
キャベツ、ご飯、スープの大盛り、お替り無料というのもポイント高し。

駅直結、女性も入りやすい雰囲気なので、伊勢丹のお買い物帰りにもおすすめですよー!

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る