【お仕事】「堀潤モーニングFRAG」背徳グルメについてコメント出演

2月3日、堀潤モーニングFRAGにて、「なぜいま背徳グルメがブームか」についてコメントさせていただきました。

採用されたのは、「コロナ禍で溜まったストレスが食に向いている」という一言のみでしたが…。

個人的には、もともと食べると罪悪感を感じてしまう食べ物には一定のニーズがあったところに、「背徳グルメ」という言葉が生まれたことが一番の理由であると考えていて。

つぶやきやすい言葉の響きが、SNSの盛り上がりを招いた。そして、例えば「デカ盛り」とか「満腹」といった、ちょっと女性が敬遠しそうな言葉が「背徳グルメ」にすり替わったことで、そうした食べ物にチャレンジする人たちの裾野が広がり、飲食店も積極的に「背徳グルメ」という言葉をキャッチコピーに使うようになった。

という流れなんじゃないかなーと分析してます。もともと大盛りとかオニ盛りとかにんにくたっぷりとかのグルメは、食べてみたいという好奇心を煽る存在だし、食べ終えた達成感も味わえるからいつの時代もニーズはあると思っています。

それにしても!人前が苦手な私にとっては、zoom出演というのは大変ありがたいことです…

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る