「夏海」さすがの「ほん田」クオリティ

オットです。

「ほん田」の姉妹店として、2012年1月にオープンした「夏海」。

「ほん田」は、ラーメンストリートでしか食べたことがないが

スープ、麺、具すべてに非の打ちどころがなく、完成度が高いと感じる。

この日注文したのは、豊穣清湯醤油ラーメン。

フードライターrieの食日記
鶏の旨みがふくよかなスープは、

醤油の風味がキリッとしてて、後味はスッキリ。

生姜のきかせ方も絶妙。

香りや風味の要素として香味油を使いこなしている点や

トッピングのチャーシューや味玉が抜群に旨いところも、「ほん田」と同じ。

しなやかな麺も旨いし、改めてセンスいいんだなと認識させられる。

いまや赤羽も、すっかりラーメン激戦区。

次回はつけ麺も食べに来たい。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る