「太陽」ハイレベル立ち食い寿司!

フードライターrieの食日記

「なか田」や割烹などで修業したのち、勝どきで名店「鮨さゝ木」を営んでいた店主が、気軽に食べられる寿司をとオープンした立ち食い寿司店。

(ちなみに、息子さんが銀座に移転して「鮨さゝ木」を営業している)

立ち食い寿司のレベルをはるかに超えているということで、行ってきました。

10人も入ればぎゅうぎゅうの店舗は、おおらかな接客も魅力。

ビールは奥の冷蔵庫から客が出す、お寿司の個数は自分で紙に記録するなど、いい感じにお客を巻き込んだスタイルで、早くも常連客で連日大盛況です。

フードライターrieの食日記

なんと、お寿司はネタに関わらず1貫200円均一という明朗会計。ありがたや。

煮きりを塗った江戸前寿司の仕事が光ります。とくにコハダはうまかった!

そして、感激したのが自家製のからすみ。とにかくでかい!そしてしっとり感と塩のバランスがちょうどいい。

これまで食べたからすみの中でも記憶に残るくらいおいしかった。

まだメディア露出はあまりありませんが、今後確実に人気店になるでしょうね

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る