「居酒屋革命 銀座」焼酎&梅酒&日本酒は飲み放題だが…

焼酎タダ!で話題の居酒屋革命。

大山の本店には行ったことがあり、とにかく料理のレベルが低かった記憶がありますが…

このたび、銀座に進出とのことで知人に誘われて来店。

銀座店は、焼酎飲み放題に加え、女性は梅酒&日本酒も飲み放題です。

赤を基調にした、和風の店内。

できたばかりなのできれいだし、個室は広々している。飲み放題のイメージとはちょっとちぐはぐな印象。

なぜか立ち飲みスペースもあり。

1人につき料理を2品注文するシステムは、本店と同じ。

ですが、こちらのほうが料理の単価は上がっていますね…。最低価格は、1品600円です。

串ものは1本200円なのですが、なんと3本からのオーダー!

その他の一品料理も、「もずく酢」や「ポテト」も600円という価格設定…。

席に座っただけで、料理2品1200円+席料500円で、計1700円はとられるという仕組み。

飲み放題のドリンクは入口付近のカウンターに用意されており、セルフサービス。

水と氷はあるので、ロックか水割りですね。

デカンタに入った梅酒は、正直あまり量を飲もうとは思いません。

料理はできあいのチェーン店レベルです。

当然2人で4品では足りないので追加することになるので、

実際にはチェーン店のほうが安く済むし、ドリンクもいろいろ選べるし、お得です。

そもそも飲食店の基本って、「おいしいものをお客さんに食べてもらう」ことだと思うのですが

なにかちょっと方向性をあやまっているような…

話題性で1度来ればいいかなあ、というお店でした。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る