フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

おしごと 中華

「慈華itsuka」田村シェフの新店舗!

投稿日:

昨年4月、建物の取り壊しのため閉店した「麻布長江 香福廷」。

昨年12月、田村シェフの新店舗が外苑前に誕生。チームシェフの皆さんと、ランチに伺いました。

この日のお品書き。

まずはよだれ鶏の前菜。

香辛料の辛味は優しく、からし菜の香味や歯ざわりと一緒に味わう仕立て。

豚スペアリブの蒸しスープ。

お正月明けの疲れた胃をいたわるような味。りんごが穏やかな酸味と甘みを添えています。

点心2種。

田村さんの点心、いつ食べても本当に美味しい。大好きです。

春菊とエビの蒸し餃子は今日イチだったかも!

鰆は皮目を香ばしく焼き、刻んだ乳酸発酵のピクルスと春雨を絡めた付け合せの上に。

牛頬肉の麻辣煮込み。ほろほろやわらか。麻辣、とついてますが極めて優しい辛味。

酸味辛味麺。わかめの香りが鮮烈でした。

田村さんお得意のデザートは、プーアール茶のアイスに、金木犀のジュレ。とても華やかな香り。

金木犀は、花の季節に田村さんが手摘みしたものをシロップ煮に加工して使用しているそうです。

麻布長江の頃よりさらに優しくなったような、田村さんのお人柄が現れた料理。

新天地でも、すぐに予約が取れなくなりそうですね。

この度は、おめでとうございます。これからも応援しています!

Sponsored Link

-おしごと, 中華
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【お仕事】cafe-Sweets vol.192

ほぼ毎号、お手伝いさせていただいている柴田書店のカフェ-スイーツ。 2月5日発売号では、注目のパン職人にフォーカスを当てた特集。 30年前、いや10年前と比べても、ベーカリーに並ぶパンの種類って明らか …

専門料理7月号

ここ1~2年、ありがたいことに、専門料理でも定期的にお声がけいただけるようになりました。 最新号は、肉料理。 和洋中どのジャンルでもメイン料理の定番であるからこそ、オンリーワンの魅力が求められる。 専 …

「週間女性」 お取り寄せスイーツ紹介してます

主婦と生活社「週間女性」の最新号にて、お取り寄せスイーツを紹介させていただきました。 毎年、年末の恒例企画のようでして、ほかに鍋や高級食材など、この時期らしいお取り寄せも掲載されています。 私は「フォ …

cafe-sweets197チョコレートギフト!

今回のカフェスイーツ、テーマはチョコレートギフト。 とかくボンボンショコラに焦点が当たりがちですが、実は売上や集客に大きく貢献してるのは、チョコクッキーやタブレットなどの気軽なチョコレート菓子だったり …

allabout

All aboutが年1回主催している「red ball Japan」。 たくさんのガイドさんが集まる交流会に、初めて参加してきました。 当日は、それぞれの部門で活躍したガイドの表彰と、コラムコンテス …

 

料理専門誌を中心に、雑誌・WEB等で執筆中★
allaboutでの執筆はコチラお仕事の依頼は、facebookまたは上記から経由できます