「戸上家」ツマミ充実のうどん屋さん

9ab19980.JPG

人気ブログのコチラの方とは、ご縁があってたまに食事をご一緒させていただいたりして。

私も以前から記事を拝見していたので、お知り合いになれたときは嬉しかったな。

それも不思議な縁で、意気投合したのがナント北海道!という。
しかも場所は「鮨A」。

ここの鮨は、本当においしい。
東京の鮨店と比べても、私の中で確実にベスト3に入るくらい。

以前から気になっていて、「本当に旨いよ!」と聞いていたのがここ「戸上家」。

今日は20時から西葛西で取材があり
滅多にこない地域なので…と帰りに寄ってみました。

メニューはこんな感じ。

ここまでツマミが充実していると、腰をすえて飲みたくなるのだけれど。
電車の時間的に1時間半しか滞在できなかったので、さくっと飲み&うどん。

「伊勢志摩産真珠貝の貝柱のお造り」700円。
希少ということで頼んでみた。
私もあまり聞いたことのない貝類。
コリコリしているのかと思ったら、わりとソフトな食感。ほのかに甘い。
このボリュームからして優良店の香りがしますね。



「里芋の含め煮揚げだし」550円と、「岩手鶏の唐揚げみぞれ煮仕立て」780円。
しっかりと味のしみた里芋に、和風のあん。
揚げてあるから表面サクッ、中はしっとり柔らか。
唐揚げは竜田揚げのような衣で濃い目の味つけに、大根おろしがたっぷり。
どちらも良心的な価格。
蕎麦やうどん屋さんって、どうしても夜の集客が弱い。
そこでツマミや酒で単価をとりたくなるから、夜の料理が居酒屋に比べて高くなる。

その点でも、こちらのお店は非常に良心的だと思います。
地元だったら通いたい感じ。

しめのうどんは、「青じそ梅かつおぶっかけ」と「東京肉うどん」。
看板に「肉うどん」と掲げていたので、食べてみたかった一品。



自家製麺だといううどんはコシのあるタイプで、ツルツルというよりがっしり食べ応えのある感じ。
肉うどんは、以前いただいたかけうどんよりも濃くて甘めのツユ。脂ののったバラ肉っぽい豚肉と合わせてるのかな。
東京風のほかに、関西風、昔風とあるので、食べ比べもしてみたい。
ぶっかけはさっぱりと風味よく。

以前ご一緒させていただいた時に出してもらった料理もおいしかったな。
特にお刺身や貝類はいいものを使っているなあとしみじみ。

先月までちょこっと働いていた飯田橋にも、おいしいうどん屋さんがあるので
近々アップします!!

本日もランキングお願いします。
ブログランキング
http://blog.with2.net/link.php?564309

「戸上家」
千葉県市川市南行徳1丁目18-21
047-358-8591
月~金 18:00~翌1:30LO 土日祝 18:00~22:30LO

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る