「拉麺研究所 香」いまだ研究中?

ラーメン研究所_R000美容師のおにいさんに「ちょ~お旨いから行ってみて」と言われたラーメン店。
その名も「拉麺研究所」。

学芸大学駅のすぐそば、カウンターのみ、食券制のラーメン店。
以前も違う名前でラーメン店だった場所で、こちらは2007年7月オープンだそう。

おにいさんいわく、ラーメンよりも坦々麺が旨いらしい。

確かに、店内に貼ってあるメニュー写真を見ると「半汁坦々麺」のみ「完成!」と書いてある。

なるほど、ほかはまだ研究中ということか…。

坦々麺は、小辛、中辛、大辛から選べます。
辛いもの大好きな私は、もちろん大辛。

運ばれてきた「半汁坦々麺」、見た目は全く辛くなさそう。
自家製のラー油の量で辛さが調整してあるようで、私には甘口。
それでもスタッフの方に「食べられます?」と聞かれたので「大丈夫です」と返事。
もうちょっと辛味が欲しいので、卓上のラー油を足しながら食べる。このほうが風味が増しておいしい。
このラー油は唐辛子よりも山椒の辛さをきかせているので、ややピリピリした辛さ。

個性的なのは、上にのっている肉味噌。辛味噌味ではなく肉そのものみたいなピンク色で、「生…?」とも思ってしまいそうな色。
豚と鶏をブレンドしてあるそうで薄く下味がついていますが、従来の坦々麺をイメージしているとかなり意外。
ごまの風味もなく、ラー油の辛さで食べるような麺です。

麺は非常にツルツルとして好みです。つけ麺にしたらおいしそうな麺。

私の住んでいる目黒~世田谷エリアは、本当にラーメン店が少ないので
これからも頑張って研究して?欲しいお店です。

ブログランキング参加中。よかったらクリックしてください。
ブログランキング
http://blog.with2.net/link.php?564309

「拉麺研究所 香」
目黒区鷹番3-7-4

お店のHP

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る