「東京かみなり舎」「フロマージュ・テラ」東京駅ナカにNewopen!

東京駅の駅ナカのなかでも、はずれにあるせいか比較的取り上げられることの少ない京葉ストリート。

この3月にリニューアルを果たし、新たに6店舗がオープンしました。


なかでも注目は、新業態の東京かみなり舎。


米粉入りの生地にふわふわのクリームを入れ、ナッツとゴマの飴がけをトッピングした「東京かみなり舎」が看板商品。

ザクッとした生地に甘いクリームの組み合わせは、パピロのような懐かしい味わいです。

4個600円~なので、ちょっとしたお土産にも買いやすいですね。

その他、スポンジ生地で、プチプチしたおこし入りの食感が楽しいクリームをサンドした「ふわ雷(らい)どう」なども。


新店舗ではもう一店、私の大好きな池尻「ラ・テール」の手掛ける新業態「フロマージュ・テラ」も。

最近流行りの焼きチーズタルトの専門店ですが、ラ・テールが作るならきっと美味しいに違いない!

いつ行っても新しい発見がある東京駅。

大学時代に通った思い入れがあることもあり、大好きなスポットです♪

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る