「東京バーグ」腹ペコさんにオススメ

フードライターrieの食日記

渋谷の宮益坂を上がりきったところにある、ハンバーグ専門店「東京バーグ」さん

看板商品のハンバーグは300gのボリューム。
しかもランチでは、ご飯、味噌汁、根菜カレー、ドリンク、デザートが付き、そのうちご飯、味噌汁、カレー、ドリンクはお替り自由で1000円!
こんなに付けちゃっていいんですか?というボリュームです(笑)。
なので、カフェのようなおしゃれな空間にも関わらず、ランチタイムはサラリーマンで一杯(笑)。

私はメンチカツ、同行者はハンバーグを注文。

フードライターrieの食日記
まずはセルフサービスのカレーをいただきながら、料理を待つ人が多い様子。
これだけでお腹いっぱいになっちゃいそう…。コンニャクなども入った和風のカレーです。
味噌汁がマグカップなのはちょっと悲しいですけどね…

フードライターrieの食日記
ほどなくしてハンバーグ登場。噂通り、大判です!
てりやき風の和風ソースで。
最近流行りのレアハンバーグではなく、しっかりと火を通してありますが、焼き加減は選べるみたい。
ほどよく肉々しさも残った食感。

フードライターrieの食日記
メンチカツはねぎ味噌ソースで。これもかなりでかい…
カリカリの衣の中からは、肉汁がジュワー。

ランチはほかに、ステーキや魚料理など6種類ほど。
ハンバーグやメンチカツのソースは、そのつど変わるみたいですね。

男性でも食べきれないかも…くらいのボリュームなので、お腹を空かせてどうぞ!

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る