「東京基地 三軒茶屋店」リゾットバーの7店舗目

フードライターrieの食日記
我が家のすぐ近くのビルで、外壁に派手な改装工事をやっていて気になっていた場所に、今月14日オープンしたのは「東京基地 三軒茶屋店」さん。
外壁の「基地」という言葉に「もしかして…」とおもっていましたが、やはりコチラの会社の新店舗でした!

吉祥寺の1号店を皮切りに、三軒茶屋店で7店舗目だそうです。
同系列店の名物である”リゾット”を核に、三軒茶屋店では手軽なおつまみやドリンクも豊富に揃え、バール的なスタンスをめざすそう。

フードライターrieの食日記
フードは1品680~780円が主体。
揚げたプリプリ海老とアスパラのタルタルソース和え。
ピンクペッパーがピリッとアクセントに。

フードライターrieの食日記
「イタリアン餃子」は、海老のホワイトソース&コーン入りトマトソースの2種が盛り合わせに。
これ、面白いですね!盛り合わせなのがお得感もあって、いいメニューだと思う。

フードライターrieの食日記
鶏団子のピリ辛トマト煮込み。
煮込みというにはソースが少ないのが残念。鶏団子はふっくら。

フードライターrieの食日記
リゾットは10種類ほどあり、やっぱり迷う!
結局、「コーンとベーコンの玄米リゾット」を。これは名物のフライパンではなく、お皿で出てきました。
玄米のプチプチ感がスキー。これは女子はみんな好きそう。
やっぱりリゾットは看板商品だけあって、おいしいです音譜

ちなみに、12月からはランチも開始予定。
1200円でお好みのリゾットにサラダ、ドリンク付きは、界隈では苦戦しそうだなぁ…。
三軒茶屋って、意外にお金ない人多いし(我々のように…)。

夜も飲んでしっかり食べると結構お値段いくので(ドリンクが全体的に高め)…やっぱりバー的な使い方の店なんだろうな。
しばらくは夜〆のリゾットを食べに行ったり、女子同士でゆっくりおしゃべりしたいときに使うのがベストかな。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る