「東横のれん街」リニューアルオープン!

フードライターrieの食日記

本日、渋谷の東急百貨店の地下、東横のれん街がリニューアルオープン!

それに合わせて、フードショーも一部リニューアルし、店舗の入れ替わりが。

ちょうど渋谷で打ち合わせがあったので、帰りにちょっとのぞいてみましたニコニコ

とはいえ抱っこひもで娘を抱えてだったので、あまり人混みにもいられず

さくっとしか見られなかったのですが…あせる

小ぢんまりとまとまっていた従来ののれん街に比較すると、ずいぶん広い!

奥に細長いので、売り場の雰囲気は池袋西武に似ています。

のれん街のほうは大幅な店舗の入れ替えはなく、

新業態は、「赤坂柿山」の新ブランド「FUKU-LABO」のみ。

フードライターrieの食日記
揚げ餅を中心に、約20種ほどがラインアップ。
サイズ・価格的に、自分用にもちょっとした手土産にもぴったりですね。

その代わりに、「とらや」×「福砂屋」のカステラ羊羹、

「ユーハイム」×「山本海苔店」の海苔入りミルフィーユなど

老舗のコラボ商品が目玉のよう。

また、洋菓子のモロゾフは、

新業態のカップケーキ専門店を隣接。

フードライターrieの食日記

赤羽のクグロフ専門店のほうがコンセプトが新鮮で面白く

今更カップケーキ?という気もしますが、ここもヒットとなるでしょうか。

一方のフードショーには、

池尻大橋の人気フレンチ「オギノ」のデリカテッセン

「ターブルオギノ」がデパ地下初出店したのをはじめ、

昨年のオープン以来、早くもパン好きに話題の人気店「ヴァンドリュド」

渋谷のハンバーグといえば、の「ゴールドラッシュ」のテイクアウト業態

東急が長年ラブコールを送ってようやく出店叶ったという

学芸大学のオーガニックカフェ「みどりえ」のデリショップ

など、魅力的な新顔が勢ぞろい。

フードライターrieの食日記

個人的には、ヴァンドリュドの出店はかなり嬉しい!!

もちろん早速購入したので、後日アップしますね。

オギノのパテと、ヴァンドリュドのパン、

みどりえのデリで夕食なんて、おしゃれすぎる~ ラブラブ

ちなみにのれん街は、昭和26年10月、日本初の名店街としてスタート。

以来、増床を重ね、伝統の味を大切に守り伝える各地の老舗や

安心できる素材だけを使って手作りしている店、

今までにないコンセプトをもつ国内・外のショップなどを一堂に揃えているそう。

今回のリニューアルで、井の頭線沿線のお客さんはだいぶ増えそうですが

反面、副都心線からは離れてしまったので、そちらはヒカリエに流れるかな??

今回は和菓子やお惣菜が全然見られなかったので、

またゆっくりと来て、随時アップしますねニコニコ

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る