「津軽らぁめん ねぷた屋トミちゃん」黒石つゆ焼きそばを東京で

トミちゃん_R000いつものご当地グルメシリーズ。
東京界隈で食べられるメニューは、なるべく食べるようにしています。
この日も、週末朝からはるばる篠崎まで行ってまいりました。
ちなみに、明日発売の東京ウォーカーでも、ご当地グルメについてコメントさせていただきました。ありがとうございます。

青森県は黒石のつゆ焼きそば。
焼きそばをつゆに浸しちゃったという、摩訶不思議な食べ物。
パンフレットによると、つゆ焼きそばを出している店はなんと34軒も!
実は那須にも「スープ焼きそば」という同じようにつゆに浸った焼きそばがありますが、もっとも違うのは麺です。

黒石から直送しているという麺は、沖縄そばにも似た平打ち麺。
ここに玉ねぎと揚げ玉がのるのが特徴です。
もともとは寒い青森で、焼きそばを温かい状態で出したいと考えたのがきっかけだとか。
現在出している34軒では、つゆはカツオだしやトンコツ、黒酢入り(!)など、バリエーション豊富です。

トミちゃん_R002黒石出身の店主は、学生時代からつゆ焼きそばの発祥と言われる「美満寿」に通っており、その味が忘れられず、自分のお店でも出すことにしたそう。

故郷への愛情を感じる、温かい1杯です。
そういえば店内はねぷたの絵がたくさんありました。

トミちゃん_R001気になるお味ですが、焼きそばをスープに入れました、という味です。
スープはラーメンと同じかな。そこにリンゴジュースで甘みをきかせているのも特徴ですね。
でも、意外にヤミツキになる味かも!?

ブログランキング参加中。よかったらクリックしてください。
ブログランキング
http://blog.with2.net/link.php?564309

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る