「淡すい」自然な味の沖縄そば

宮古島から那覇に移動してからの、沖縄本島ランチ。

沖縄屈指のパワースポット、斎場御嶽(せーふぁーうたき)からの帰り道。
「お昼は何食べよう?」と相談すると、麺好きオットは「沖縄そばなら続いてもいい」と言うので、近くの沖縄そば店「淡すい」さんへ。

フードライターrieの食日記
店構えはこの通り、知らなければ通り過ぎてしまう雰囲気。

フードライターrieの食日記
店内は外観とは裏腹に、広々として清潔感があります。
オープン直後に行ったのでまだ空いていましたが、ランチタイムは混雑するようです。

フードライターrieの食日記
メニューは沖縄そばのみで、こんな感じ。
観光客には、「小」があるのが嬉しいです(他でデザートも食べるし…あせる

フードライターrieの食日記

裏には、素材のこだわりがズラリ!
アヤシイ表現もありますが、環境と身体にやさしい素材にこだわりをもっているようですね。

フードライターrieの食日記

私は、すば(小)とじゅーしーを。
固めの麺と、カツオベースのあっさりとしただしが上品な味わい。三枚肉も余分な脂が抜けてさっぱり。
じゅーしーもやさしい味わいで、ぱらりと固めに炊きあげられていておいしい。

フードライターrieの食日記
オットは、ソーキそば。
ソーキの旨みがだしに浸み込んで、グンとコクが増します。
臭みもなくて、こちらも美味。

沖縄そばもいろいろなタイプがありますが、こちらは今回食べた沖縄そばの中では最も好みに近かったお店。
意外なところで嬉しい出会いでしたニコニコ

この後は、アノ有名カフェへ行ってきました~コーヒー

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る