フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

中華

「神田雲林」美味中華を堪能しながら未来の話を

投稿日:

久しぶりの神田雲林さんへ。この日もランチは行列の人気ぶり!

中国料理の醍醐味の一つは、家庭では絶対に作れない自家製調味料や、中国食材だと思っていて、前菜から楽しまめせていただきました。

繊細な前菜盛り合わせの後には、肉感たっぷりの肉まんと餃子。ストレートな美味しさも嬉しいし、これ何だろう…って考えながら食べなくていい気楽さもいい。

写真撮り忘れましたが、エビとくわい団子のスープをはさみまして、黄金のエビチリ。上品な辛味で美味しかった〜。

鶏肉とエリンギの沙茶醤炒め。

シメの担々麺。一皿ごとのボリュームもあって結構お腹いっぱい!

杏仁豆腐と、杏仁のクッキー、生チョコ。デザートもちゃんと美味しくて嬉しい。この価格とこの立地で、小菓子までつくなんてコスパ良すぎです。

帰りはコレドまでお散歩したのですが、インバウンドの影響か商業施設は閑散としていました。都内の通勤電車は普通に満員だけど、経済がもとのように回復するにはまだ時間がかかりそうですね…。

仕事、家庭、将来の夢。普段あんまり人に話すことはないけれど、口にするって大切なことだし、お互いから得られるインスピレーションもあって、有意義な時間でした。誰とでも気にせず会える日が早く来るといいな〜。

Sponsored Link

-中華
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「慈華」ごちそう中華をお取り寄せ

コロナの影響が想定外に長引きそうだと悟り、本格的に通販を始めるレストランが増えましたね。夫婦でお世話になっている外苑前の中華「慈華」さんでは、早い段階からお家で楽しめるお取り寄せを販売しており評判です …

「中国料理 豊栄」個性が楽しい!予約満席の人気中華

茗荷谷駅から徒歩7~8分、閑静な住宅街にある「中国料理 豊栄」。 横浜中華街や目黒の名店などを経て、渋谷の自然派チャイニーズ「月世界」でシェフを務めた進藤シェフが2016年4月にオープン。 「孤独のグ …

「麻布長江 香福筵」4/20をもって一時閉店。新たなステージへ

お世話になっている田村シェフの「麻布長江 香福筵」が、建物取り壊しのため4/20で一時閉店。 長坂シェフが99年に開業し、田村シェフがオーナーとなって10年。 多くの人に愛されたお店が、ひとつの歴史に …

「山東」中華街の行列店!ココナッツ風味のタレでいただく絶品水餃子

週末、山手で開催されていた義父の写真展を鑑賞した帰り、中華街で3世代ランチ。 中華街のランチ、どこにしようか迷いますが、食べたいものを明確に選ぶのが吉。 四川なら「景徳鎮」、魚介なら「獅門酒楼」、点心 …

「慈華itsuka」田村シェフの新店舗!

昨年4月、建物の取り壊しのため閉店した「麻布長江 香福廷」。 昨年12月、田村シェフの新店舗が外苑前に誕生。チームシェフの皆さんと、ランチに伺いました。 この日のお品書き。 まずはよだれ鶏の前菜。 香 …