「肉のきたじま」でっかいメンチカツ

先日、「夜桜見物をしよう!」というオットの誘いにのり、東急百貨店でお惣菜を購入。
で、たまたま「惣菜あづま」というお惣菜やさん(精肉店直営で、唐揚げやカツが専門)で、期間限定らしいメンチカツが売っていたので購入したのですが…。

以下、間抜けなやりとりをお聞きください。

夫「これ、どこの店の?」

私「東急で買ったんだけど、期間限定みたい。西日暮里のほうのナントカって精肉店の」

夫「西日暮里??まさか『肉のきたじま』じゃないの??」

私「あ、そんな名前だったかもー。有名?」

夫「(ため息)…。北島康介の実家だよ。今年メダルとったらまた超行列できるんじゃないの??」

私「あっ…」

で、気付いた時にはすでに大半が胃袋の中に…。
ということで、すごーくおいしかったのですが、写真がなくてごめんなさい…。

ちなみに購入したのは、まんまるい「昔ながらのメンチカツ」と、ひらべったい「メンチカツ」の2種。
いずれも粗みじんの玉ネギがたっぷり入った、素朴な味わいが魅力です。
「昔ながら~」のほうが衣が厚くザクザクしている分ボリュームがあり、私は平べったいほうがジューシー感もあって好みでしたー。

今年はもう関東の桜は終わり…。
また来年を楽しみに待ちたいですね。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る