「自由が丘ロール屋」高級ロールケーキ

ロール屋_R000いまだ人気のこちら。
最近よく行く自由が丘にあります。
超人気パティシエ「モンサンクレール」辻口氏プロデュース。
いまは製造はスタッフに任せている様子。

定番の「自由が丘ロール」
ハーフでも1260円というお値段。1本だと1890円。

ロール屋_R001こちらも通年商品の「ショコラロール」
こちらはもっと高くて、ハーフで1785円、1本だと2625円…。
なかなかロールケーキに出せないお値段と思うのは私だけ?

風味を損なわないために、当日中に食べきることをすすめているだけあって
出来たてはふわふわ!
特に「自由が丘ロール」のほうは、手でもてないくらい柔らかい。

口に入れると、しっとりして絹のようになめらかな口当たり。
きめの細かい生地は、歯を押し返すほどよい弾力がある。
コシのある生地って、こういうのを言うんだな~
卵の風味も豊かで、これは確かにおいしいなあ。

ショコラティエでもある辻口氏の作とあって、期待の「ショコラロール」
箱を空けた瞬間、華やかなカカオの香り。
小麦粉を一切使わず、カカオパウダーだけで仕上げたとあって、風味が濃厚。
コクのある生クリームとよく合います。甘すぎずおいしい。

ほかにも、新作の米粉を使ったロールや、季節のいちごロールなどもあり。
HPを見ると、「カシスとカモミール」「ラベンダーと青リンゴ」など変わった組み合わせも。

高いけど、さすが辻口シェフ!と思わせる味でした。

でも、翌日になったらびっくりするくらいパサパサに…
こんなに違うの!というくらい味の劣化がわかります。
なので、ぜひその日中に食べるのがおすすめ。

ブログランキング参加中。よかったらクリックしてください。
ブログランキング
http://blog.with2.net/link.php?564309

「自由が丘ロール屋」
東京都目黒区自由ヶ丘1-23-2
03-3725-3055
11:00~19:00

お店のHP

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る