「銀座かずや」わずか1坪の煉り菓子専門店

かずや_R000有楽町から歩くこと数分。
とある雑居ビルの1階、おそるおそる進むと…確かに奥にお店が。
小さな看板しかないお店ですが、この日もほぼ売切れ状態。

テレビ「花の調理人」でもおなじみ『かずや』は、日本料理の職人さんが出した煉り菓子専門店。
看板商品「かずやの煉り」をはじめ、ようかんなど商品は3種類。
それでも、今は予約だけで1週間待ちとか…すごい人気。

そんな『かずや』さんのお菓子を、仕事関係で予約せずに運よくいただくことができました。

完成に2年かかったという「かずやの煉り」、確かに舌に吸い付くようなねっとりした食感は他にはない味わい。
自然な風味の抹茶も嫌味でなく、思っていたよりもくどくないのでぺろっといけちゃいます。

詰め合わせの「抹茶」「ミルク」「いちご」もあるけれど
やっぱりこの「かずやの煉り」の生っぽい感じがおいしいかも。

ほかに「丹波栗あんよせ」もいただきました(写真はないですが)
上品な甘さで、食べた後にふわりと小豆の甘さが感じられる。
ようかんは苦手だけど、これはおいしくいただけました。

どのお菓子も、やさしい味ですね。
確かに評判になるのも分かる気がします。

それにしても、1坪で商売ができるってすごい。
商品は別の場所で作って運んでいるそうですが、ネット通販も含めると実は結構売上があったりするのかなー、なんて。

色々な商売があるものですね。

機会があったらまた食べてみたいです。

ブログランキング参加中。よかったらクリックしてください。
ブログランキング
http://blog.with2.net/link.php?564309

「銀座かずや」
千代田区有楽町1-6-8 松井ビル1階
03-3503-0080
11:30~16;00 日祝定休

お店のHP

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る