「長田本庄軒」ぼっかけ焼きそば

長田本庄軒_R000「ぼっかけ」とは、神戸でいうこんにゃくと牛すじの煮込み。
神戸では、このぼっかけがお好み焼きにも焼きそばにも入っているそう。
そんな神戸風「ぼっかけ焼きそば」が食べられるのがこちら。
うどん店「丸亀製麺」を展開している㈱とりどーるがフードコートを中心に展開しているお店です。

なんとこちら、フードコートなのにお店で自家製麺しているのです。
店内の製麺機で製麺し、一日寝かせて使用。焼きそばにはかな太めのモチモチ麺。
1玉220gで、かなり食べ応えもあります。

長田本庄軒_R002一番人気は「ぼっかけオムそば」。
薄焼きの卵にぼっかけ入りの焼きそばが包まれています。表面のマヨ&ソースと一緒に食べるとよりまろやかな味わい。並580円、大盛680円。

トップの写真は、プレーンの「ぼっかけ焼きそば」。これは大盛りで1.5玉(550円)なのですが、並でもかなりのボリューム。女性では一人では食べきれないくらい。

長田本庄軒_R001私のお気に入りは「そばめし」(並580円、大盛680円)。
これのみ、専用の辛口ソースで炒めています。スパイシーな味がくせになる!
これもかなりご飯が入っているのでお腹いっぱいになります。

ここは「アリオ亀有」のフードコートなのですが、平日なのにお客さんがいっぱい!
とくにベビーカーをひいたお母さんが多い様子。

幸せそうな家庭がちょっとうらやましくなりました。

本日もランキングお願いします。
ブログランキング
http://blog.with2.net/link.php?564309
とりどーる

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る