「香味屋」昭和香るハレの日洋食

フードライターrieの食日記

家族4人での食事会で訪れたのは、根岸の老舗洋食「香味屋」さん。

一度来てみたいなぁと思いつつ、なかなか敷居が高そうで(しかも遠いし)チャンスを逃していたお店でした。

フードライターrieの食日記

店内は、クラシカルで上品な雰囲気。どこかぴしっと気がひきしまる感覚がするのは、老舗の風格でしょうか。

ウエイター、という響きがぴったりのスタッフが、ていねいにサービスをしてくださいます。

おいしいと評判のメンチカツとハヤシライスは絶対食べたいし、タンシチューも少し食べたい。

大好物のグラタンも捨てがたいし、せっかく冬だから牡蠣フライも…と考えた結果、アラカルトでこれらをすべて注文することに。

フードライターrieの食日記

まずは噂のコンソメスープ@1150円。

かなり動物系の味が濃厚で、しっかり取っている感じですね。重厚感のあるお味。

フードライターrieの食日記

続いて季節メニューより、魚介とワカメのグラタン。

グラタンというより、ソース仕上げという感じです。

ワカメってどうなんだろう…と思ったとおり、ホウレンソウとかのほうがおいしいかも。

フードライターrieの食日記

クリームコロッケ大好き!これはカニクリームコロッケ。

カニがたっぷりで贅沢な味わい。タルタルソースはたっぷりで…とお願いしたら、一人ずつ取り皿に山盛りにしてくださいました(笑)。

フードライターrieの食日記
続きまして牡蠣フライ。今年でようやく、牡蠣フライをふつうに食べられるようになりました!

(でも生ガキはまだ無理…)

フードライターrieの食日記

本日の主役、メンチカツ登場!

衣はさくっと軽く、なかから溢れるほどの肉汁がジュワー!それでいてビアライゼの力強い味わいとは対照的な、軽くて繊細な味わい。これは年配の方にも食べやすいですね。

フードライターrieの食日記

タンシチューは塊のタンがどん!

ソースも上品ですね。ワインが進む味。

フードライターrieの食日記
そしてハヤシライス。

これ、今まで食べたハヤシライスの中で一番おいしいかも!!というくらい感激しました。

ものすごーく深みのある味ながら、ご飯との相性もばっちり。

一人でいっぱい食べちゃってごめんなさい…。

ビールとワインをいただいて、予想外にお会計が安かったのにもびっくり。

どれもハズレなく一定のクオリティを保っていて、長く続くお店って理由があるんだなぁと納得。

記念日にはここで…なんてご家族に憧れちゃいました。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る