「馬車道十番館」横浜レトロ喫茶

横浜に引っ越してから2年半。

昔のように一人でカフェに行く時間などとれなくなった今、近所でありながら横浜のカフェは未訪のお店が多くて。

最近、仕事で横浜を巡る機会が増えたので、以前から気になっていたお店に足を運ぶようになりました。


「馬車道十番館」も、レトロな内装を写真で見て、1度は行ってみたいと思っていたお店。

1階の喫茶室は、気軽にお茶だけ楽しめる雰囲気。


店内は思ったより狭いですが、ステンドグラスがいい雰囲気。


喫茶がメインですが、サンドイッチや開国カレー、ハヤシライスなどの軽食もあり。

ネットでおいしいと言われていたハヤシライス(ミニ)を頼んでみましたが、こちらのはトマトが強いミートソース風なんですね。
レトルトっぽい感じでちょっと口に合わず残念。


口直しにケーキを。


聞きなれないフィーヌバケットというケーキにしました。
パイナップルののったロールケーキ。
レトロな感じがお店の雰囲気と異様にマッチ。


お土産は、もちろんビスカウト。
素朴な味で、1枚で満足のサイズ感も嬉しい。

おいしいケーキをいただきに来るというよりは、雰囲気を楽しむ店かなぁ~。
横浜らしさを味わえる、という意味ではありなお店でした。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る