「鮨からく」銀座でお手頃ランチ

5af77bce.JPG銀座、ランチ、鮨と言えば必ず名が挙がるのがここ「鮨からく」。
夜は1万5000円~という高級店だが、ランチの限定丼は1000円~。
しかもなかなか美味しいとあって、連日開店前から並ぶ人気ぶり。
ランチ丼は数種類あり、どれもマグロのづけをメインに魚が2~3種入る。

この「づけ」がちょっと他とは違う。

ねっとりとして甘みがあり、赤身の酸味などが消えている。
赤身嫌いな私も美味しく食べられるほど。

この日は「づけ・鯛の胡麻だれ丼」1000円と、いいとこ全部のせの「づけ穴子中落ち丼」1500円。

やっぱりづけの食感が絶妙でした。中落ちも悪くないので、やっぱりマグロの扱いがうまい店なのでしょう。

穴子はまあ普通。骨も口に残るし、煮つめの味もいまいち印象に残らず。

鯛の胡麻だれはちょい甘め。たっぷり5切れものります。

ご飯は柔らかめで酸味はきつくないかな。
結構盛りがいいので満足感は高い。

銀座のランチだと大体1000円以上するのに、いまいちな店も多い。
そんな中、銀座でこの価格&質は非常に好感がもてます。

カウンター内の職人さんはみな若い!みんな20代かな。
若い人のいち修業としてやっているので、リーズナブルな価格で出しているとか。

はずさないランチとしておすすめ。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る